G-SEVEN
HOME > 6月

ユーザー釣行記

1 / 11
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年06月18日掲載  GP5 様からレポートが届きました!

トップの反応が良すぎます!


近所の野池に釣行です。
トンボの産卵があちこちで始まっており、今回も完全にトンボパターンがハマりました。
オリジナルのホッパーを新たにチューニングし、更に移動距離を抑えた仕様に変更。
対岸のオーバーハング下にダイレクトにキャストし、ロングポーズからのワンアクション。下からの躊躇ない突き上げバイトでルアーが吸い込まれました。ロングディスタンスなので一気に巻きアワセからのゴリ巻きファイトで釣り上げました。サイズは48cmです。
ロングディスタンスでのフッキングはラインの直進性と伸びの少なさが大きく影響すると思います。更に長いファイト時間はフックアウトの確率が高まりやすいので、間髪入れないゴリ巻きに対応できる耐久性が不可欠です。トーナメントフロロジーンは以上の条件を全て兼ね揃えており安心してフッキングからファイト、ランディングに持ち込むことが出来ました。
これからはますますトップが楽しい季節になります。
オリジナルポッパーとトーナメントフロロジーンのコンビで更にサイズアップを目指したいと思います。

釣果・・・ ブラックバス2匹

mark 2017/6/16
mark 島根県野池
mark 夕方
晴れ
mark アブ:LTX
トーナメントフロロジーン16lb
オリジナルポッパー(トンボチューン)
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年06月09日掲載  GP5 様からレポートが届きました!

虫パターン始まりました!


近くの野池へ短時間釣行です。

この日は日中風が吹き荒れていましたが、夕方の気圧の変化で無風に。
そのタイミングでトンボが一斉に産卵モードになりました。バスが水面を意識しだしたと感じ、自ら作成しているポッパーのプロトを対岸に遠投しました。
ロングポーズからのワンアクション。鈍い音と共にルアーが水中に引き込まれました!
ワンテンポ遅らせてからのゴリ巻き合わせ!それからは一度もバスに主導権を許さず危なげ無くランディング出来ました!
47cm。アフター回復のメスバスでした!
ロングディスタンスでも巻きグセがつきにくく伸びが少なく直進性の高いトーナメントフロロジーンのお陰でフッキングパワーも無駄なく伝わり、ファイトも安心してやり取り出来ました!
フィールドによってはプリ、ミッド、アフターが混在する季節。いかに小さな変化も見逃さず適応することが大切ですね。
プロトのホッパーも更に進化させていきたいと思います!

釣果・・・ ブラックバス2匹

mark 2017/6/8
mark 島根県野池
mark 夕方
晴れ
mark アブ:LTX
トーナメントフロロジーン 20lb
オリジナルポッパー
1 / 11

製品紹介トピックス糸の結び方製品の使い方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンクプライバシー・ポリシー

Copyright © 2015 G-SEVEN. All rights reserved.