G-SEVEN
HOME > 5月

ユーザー釣行記

1 / 11
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2015年05月14日掲載  ノリ 様からレポートが届きました!

春のリバーバス


福岡のノリです。

4月に入り、いよいよスポーニングが始まりました。

自分の通っている筑後川は、複雑に入り組んだテトラから、プリのバスを掛けて寄せるといった、少々リスクを伴う釣りかたをします。

以前は、10本掛けて、半数キャッチ出来れば上出来でしたが、地元のG7スタッフの和田先輩のオススメで、G7トーナメントジーン フロロ を使ってみました。

この時期は、平均800~1600gが釣れます。テトラ周りなので、ラインはザラザラになりますが、ラインブレイクすることなく、キャッチできました。

使うリグは、ネコリグやジグヘッドワッキーを多様します。1匹キャッチする度、ロストしていました。今は、G7 ワームプロテクトチューブ のお陰で、ワームやネイルシンカーのロスが極端に減りました。

これからも、使って行きます。

mark 2015 4 21
mark 福岡 筑後川
曇り
mark GWT-66M
BRSC-69H
BRSS-65L
mark TD-X 103Hi改×2
コンプレックス 2500HGS
トーナメントジーンフロロ 14Lb
トーナメントジーンフロロ 8Lb
トーナメントジーンフロロ 5Lb
Zoom
ベビーブラッシュホグ
フィネスワーム
スワンプクローラ
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2015年05月04日掲載  Dすけ 様からレポートが届きました!

ユーザーレポート、Dすけ様からの釣行レポートです。


皆様初めまして
福岡のDすけと申します

すっかり暖かくなった川へ行ってきました
2月くらいから毎週通っているおかげで魚のポジションが大分掴めてきました、
この日は水温も上がり魚もテトラのインサイドへ差してきていました。

この時期のパターンはストレートワームのネコリグのテトラ打ちなんですがど
うしてもワームのズレとネイルシンカーの抜けがストレスでした

最近はG7の

スクリューシンカー

ワームプロテクトチューブ

おかげでストレスフリーで釣りが出来てます

釣果・・・ ブラックバス 10匹

mark 2015.4.28
mark 福岡県
mark 午後
晴れ
mark デジーノ69MLM
mark SS-AIR
FCスナイパー
ストレートワーム
1 / 11

製品紹介トピックス糸の結び方製品の使い方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンクプライバシー・ポリシー

Copyright © 2015 G-SEVEN. All rights reserved.