G-SEVEN
HOME > 4月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年04月27日掲載 プロスタッフ氏からのレポートが届きました。

プロスタッフ氏からのレポートが届きました。


G7ホームページをご覧の皆様いつもありがとうございます(^ ^)

プロスタッフの白鳥です。

桧原湖シーズンまであと少し。ボートのメンテナンスも着々と進めておりますが、時間を見つけてはオカッパリに出かけています!

南東北は熱い‼︎
シャローへ差してきたモンスターをブラインドサイトで一撃。

これバスか?と思わせるほどのトルクフルで強烈な走り。あんなにロッドを絞り込まれたのは初めてでした。ラインはトーナメントジーン14lb。周りのブッシュを考慮して一か八かの力勝負の末、勝ったのはトーナメントジーン。

55cm。ウエイト推定3キロ。

これぞブラックバス。
というお手本のようなかっこいい魚体。

久しぶりに痺れましたね〜‼︎

mark Abu Garcia HSPC-671MH MGS
mark Abu Garcia Revo MGX
G7 トーナメントジーン14lb
シャッドテールワーム(ノーシンカー)
その他 釣り方ブラインドサイト
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年04月27日掲載 プロスタッフ氏からのレポートが届きました。

プロスタッフ氏からのレポートが届きました。


こんにちは麦わらのおっちゃんです。

春のグッドプロポーションなバスを求めて日吉ダムに行ってきました。

前回は、色んな魚が表層近くで確認出来たのですが、この日は強風のせいか生命感なし。
風裏で日差しが長い時間当たりそうな場所のアウトサイドベンドのブレイクをビフテキで落として行ったら45upが釣れて、その後30分後に53㌢ 2700㌘のグッドプロポーションのバスが釣れました。

帰着1時間前の出来事だったので紙一重な展開でした……

mark 4月20日
トーナメントジーンフロロカーボン 16lb.
G2ストレート6㌅
その他 ビフテキ3/8oz.
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年04月24日掲載 プロスタッフ氏からのレポートが届きました。

プロスタッフ氏からのレポートが届きました。


こんにちは麦わらのおっちゃんです。

コンデション抜群のフィールド津風呂湖に行って来ました。

今年はミドストにハマってます(^^)

見てくださいこのバス!

53㌢で2700㌘!

3lb.のラインで6lb.オーバーのバスが捕れました!

バスとのファイトは5分ほどラインが歯に擦れても切れなかったのは驚きました!

mark 4月13日
トーナメントジーンフロロカーボン 3lb.
スーパーリビングフイッシュ4㌅
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年04月17日掲載 プロスタッフ氏からのレポートが届きました。

プロスタッフ氏からのレポートが届きました。


お久しぶりです。
麦わらのおっちゃんです。

関西地方もようやく桜が咲き始め春がやっと訪れました♪

水の中も春の訪れかな?

ショアからちょい沖をミドストで50upの2㌔オーバーとアウトサイド側のゴミ溜りカバーをパンチショットで50upの2㌔オーバーが釣れました。

この日は風が強く風がおさまったタイミングで釣れました。

mark 4月12日
mark 日吉ダム
トーナメントジーンフロロカーボン 3lb.と16lb.
フラッシュJ3㌅
ストレートワーム6㌅
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年04月17日掲載 プロスタッフ氏からのレポートが届きました。

プロスタッフ氏からのレポートが届きました。


G7ホームページをご覧の皆様。

いつもありがとうございます‼︎
仙台の白鳥です。

4月に突入し新年度の始まり。
東北地方も南から桜の開花も始まり春らしくなってきました。

まだ寒暖の差は日替わりでありますが、暖かい日が続くようになり水温も落ち着き始めたここ最近。連日にわたり景気の良い釣果をバンバン耳にして仕事も手につかないほどでしたが(笑)僕も遅ればせながら春らしいビッグママと逢うことができました‼︎

今回はリザーバーでオカッパリからのサイトフィッシング。

シャローで群れる稚ギルを狙うビッグママを狙い撃ち、捕食本能を刺激されたバスの本気のバイトシーンはシビレます。まさに病みつき。

バイトに持ち込むまでのちょっとしたコツはありますが、春のシャローには夢がありますね‼︎

そしてシャローに上がりたてのフィーディングの個体はとにかく引きがエグい(笑)

タックルの事情もあり、ラインはMARK1のままでしたが、クリアウォーターでも問題なく使えます。そして試験的にしばらくの間あえて巻き替えてなかった12lbでも難なくキャッチに成功。

皆さんも春のビッグママをバンバン仕留めちゃってください(^ ^)

僕も、試合までの間はビッグバスハンティングにチャレンジしていきます。

トーナメントジーンMARK1 12lb
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年04月11日掲載 プロスタッフ氏からのレポートが届きました。

プロスタッフ氏からのレポートが届きました。


G7プロスタッフの奥泉悠介です。

4/8
早春の豊英ダムに初挑戦してきました!

雨で、三寒四温の三寒初日に当たりバスが冬に半歩戻ってしまった状況でしたが、G7トーナメントジーンフロロカーボン7ポンドによるベイトフィネスのノーシンカーカバー打ちで7バイト4フィッシュ!

濃いカバーからラインブレイクする事無く引きずり出す事が出来ました。

早春の豊英ダムは魚を探す楽しみがありました。
皆さんも、早春のリザーバーで魚探しをしてみてはいかがでしょうか。

mark 4/8
mark 豊英ダム

製品紹介トピックス糸の結び方製品の使い方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンクプライバシー・ポリシー

Copyright © 2015 G-SEVEN. All rights reserved.