G-SEVEN
HOME > 9月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2015年09月14日掲載 プロスタッフ氏からのレポートが届きました。

プロスタッフ氏からのレポートが届きました。


皆さんこんにちは。来期に向けてのタックルの見直しも兼ねて先日高松の野池に行って来ました。
まず一ヵ所目の野池ではヒシモがありボイルがあったりといい雰囲気でしたが、来るのはコバスばかり…。
流れを変えるためにヒシモの際をクランクを通すとバイト!!来たのはそれまでのバスよりも一回り大きいサイズのバス。久しぶりに巻物で来たのでテンションも上がった所で移動、二ヵ所目の野池はコバスしか釣れず三ヵ所目の野池に移動。
すると一投目にバイトがあったものの、痛恨のバラシ。めげずにバイブレーションを投げるとバイト!!途中でヒシモに巻かれましたがラインの強さを信じ強引に寄せて取る事が出来ました。
その後も釣れますがサイズが伸びずに終了となりました。
カバーに巻かれても強引に寄せる事が出来たのは、トーナメントマークワンのおかげです。

トーナメントマークワン8lb 、14lb

製品紹介トピックス糸の結び方製品の使い方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンクプライバシー・ポリシー

Copyright © 2015 G-SEVEN. All rights reserved.