G-SEVEN
HOME > 8月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2015年08月17日掲載 プロスタッフ氏からのレポートが届きました。

プロスタッフ氏からのレポートが届きました。


みなさんこんにちは!G7プロスタッフのNegakari.O-taです。
7/25~7/26に茨城県で開催されましたJBマスターズ第3戦霞ヶ浦戦に出場してきました。

久々のビッグレイクでの開催のマスターズシリーズですが、私にとっては霞ヶ浦はドキドキ初体験…(汗)
いろんな意味でいつも通りの『どMシリーズ!』となりました。。

2015霞ヶ浦①

今回は6月末にルールを覚えるために1日、前週プリプラに1日(台風の為)の計2日間プリプラに入りました。
プリプラではいろんな魚がいっぱい釣れて楽しいプリプラでしたが、やっぱり台風ボーナスだったようでほかの選手も釣れ釣れだったようです。

JBマスターズ第3戦 霞ヶ浦

前日プラ:今年一番の猛暑の為、気温も水温も30℃オーバー、ほぼ無風…プリプラでの確認作業とエリアの確認作業を行うも暑さのあまり熱中症との戦いに…(笑)
魚は触れましたがほかの選手もかなりの好感触の選手が多く、乱打戦になりそうな気配を感じながら本戦に備え早々に公式プラを終えました。

Day1:北利根のアシを打つもイヤな感じ…早々にテトラ狙いに変更しジグヘッドのミドスト メインで何とか3本キャッチ!…も後が続かずタイムアップ、
予想通り世間は釣れていて初日40位スタートとなりました。
(霞名物のネコさん(キャットフィッシュ)は4本とバスより釣れました…汗)

Day2:牛堀の沖テトラを中心にテトラの中はライトテキサス、テトラのアウトサイドはジグヘッドのミドストとローテーションしながら終日やりきるも、
朝一1本、昼前に1本の計2本がやっとの50位(ネコさんは0匹でした)。。。総合35位で終了となりました。

しかしながら、年間ランキングは少し上がって19位と年間シングルも夢ではない位置に!!
次回が最終戦!気まぐれスモールの野尻湖戦(笑)しっかり準備をして悔いのない戦いにしたいと思います!!

2015霞ヶ浦②

今回のタックルは、ライトテキサスとジグヘッドをメインにしました。

①  ライトテキサス

(シンカー:3.5g、G7シンカーストッパー20mm、フック:SSフック1番、ワーム:フォールクローラー2.5インチ)
(ライン:Mark1 5lbs)
②  ミドスト用ジグヘッド

(ジグヘッド:1.8g、ワーム:AR-Wピンテール 2.75インチ、G7プロテクトチューブ4mm)
(ライン:Mark1 3lbs)

2015霞ヶ浦③

今回もやはり他の選手のラインセレクトより細いラインのセレクトになってましたが、不安なく安心して魚とのやり取りができました!
プリプラで釣った70cmオーバーのネコさん(キャットフィッシュ)も5lbsで切られることもなく、釣行するたびにポテンシャルの高さを実感します。
また今さらですが、ミドストに使ったプロテクトチューブはワームの持ちが驚くほどよくいいリズムで釣りが出来ました!!

 

かゆいところに手が届く!そんなアイテム達を皆さんもぜひ一度体感してみて下さい!!
それはそれはビックリしますから!!


製品紹介トピックス糸の結び方製品の使い方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンクプライバシー・ポリシー

Copyright © 2015 G-SEVEN. All rights reserved.