G-SEVEN
HOME > > 真夏の池原ダム

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2018年10月12日掲載 丹生良太氏からのレポートが届きました。

真夏の池原ダム


G7フィールドスタッフの丹生です。

今年はなかなか釣行の時間が取れない日々が続き、久々の池原ダム釣行でした!

フィールドコンディションとしては、一旦増水してからの減水続きでバスのポジションとしては、少し深いかな?という印象からのスタート!

水通しのよい岬廻り、アウトサイドをメインにサーチ開始!

バイトの出方やたまに見える魚がヒントになり、この日は、アウトサイドのごろた石が絡むガレ場に良型は集中!
3〜5m付近を回遊している良型が一旦足を止めそうなスポットを狙いました。
ごろた石に付いているエビやゴリ系を捕食しているイメージ!

丁寧にダウンショットをごろた石に絡め、ボトムでジャーク気味に跳ねさすイメージがハマり、54㎝頭にビッグバスを数本捕獲出来ました!!

使用ラインは、ストラテジックフィネス3lb+!

今回のようなごろた石が絡むシチュエーションでは、擦れへの強さが重要です。
とはいえ、やはり細いラインですので、こまめなチェックを欠かさない事がビッグバスを取る為にも必ず怠らないようにしましょう!

季節はどんどん秋へ進行中ですので、これからますます楽しくなるシーズンです!

ぜひ皆様も池原ダムへ!!


製品紹介トピックス糸の結び方製品の使い方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンクプライバシー・ポリシー

Copyright © 2015 G-SEVEN. All rights reserved.