G-SEVEN
HOME > > G7プロスタッフ、青木 哲氏からの釣行レポートです。

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2014年03月20日掲載 テツA氏からのレポートが届きました。

G7プロスタッフ、青木 哲氏からの釣行レポートです。


まだ少し春は遠い感じてすが、私Tetsuは、今年もバストーナメントが始まりました

 

今年は、JB2四国と、マスターズにエントリーです

 

JB2四国は、二人乗りで試合をします、今回のパートナーはラインシステムのスタッフである、池田隊長です

 

前日プラクティスの日になんと、三度寝して遅刻してきた池田隊長、なんと徳島についてからも、朝マックで余裕をかましてます

青木 哲

こんな感じだから、前日は何事も起こらずに終了…

 

試合のプランは、魚探の反応が良かったエリア、モーニングフィッシュを釣るというくらいしかありませんでした。

青木 哲

試合当日、まだ眠そうな池田隊長、2014年の相棒Z7は、初試合なので、是が非でも釣ってこないと…

プレッシャーがかかります

 

しかし、案の定、あたりがありません…

時間がどんどん過ぎていって、もうお昼

 

最後の勝負と決めて、大移動し試合終了1時間前にやっと…

 

1本??

青木 哲

やりました!

水温が上がってきたところで、シャローのテトラに、ベイトフィネスネコで、ねじ込んで食ってくれました〜

 

G7のフロロライン、トーナメント ジーン 8ポンドです、素晴らしい強度で信頼おけるラインだからこそ、恐れずに、テトラを打てました

 

もちろん、ワームプロテクトチューブ、スクリューシンカーも、ベイトフィネスネコには、欠かせないですね

ワームがちぎれてバックラッシュなんてこともほとんど無くなるので

青木 哲

試合結果ですが

 

ウエイトは964g

 

順位は、19位でした〜

 

なんとか巻き返したいと思います

 

池田隊長、ネットありがとうございます〜

青木 哲

 


製品紹介トピックス糸の結び方製品の使い方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンクプライバシー・ポリシー

Copyright © 2015 G-SEVEN. All rights reserved.